カルテット の 意味

カルテット の 意味

カルテット の 意味



カルテット(英語:quartet, quartette [kwɔːrtét](クゥォテット)、イタリア語:quartetto(クァルテット)、ドイツ語:Quartett、フランス語: quartette, quartet, quatuor、スペイン語:cuarteto(クァルテット))

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - カルテットの用語解説 - 四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリーのなかで中枢的な …

(イタリア)quartetto(カルテット)とは。意味や解説、類語。《「クアルテット」とも》四重奏。四重唱。また、その楽団・合唱団。 - goo国語辞書は30万3千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

「カルテット」の意味は《「クアルテット」とも》四重奏のこと。Weblio国語辞典では「カルテット」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

「カルテット」とは主に「四人組」「4つ揃い」という意味があります。つまり音楽で使われる「カルテット」は日本語で言う四重奏(四つの楽器を使って演奏すること)という意味です。オーケストラのように大人数の編成とは異なり、「カルテット」は四つの楽器で演奏します。一つ一つの楽器の音が際立って聞こえるのが「カルテット」の魅力です。

quartet ( 複数形 quartets ) ( music) A music composition in four parts, each performed by a single voice or instrument. A string quartet. ( music) The set of four musicians who perform a piece of music together in four parts. A quartet of violinists.

カルテット(quartet) クアドラプル(quadruple) 5: penta・quint: クインテット(quintet) クインティプル(quintuple) 6: hexa・six: セクステット(sextet) セクスタプル(sextuple) 7: hepta・sept: セプテット(septet) セプタプル(septuple) 8: oct: オクテット(octet) オクタプル(octuple) 9: nona: ノネット(nonet) ノナプル(nonuple) 10

表題の通り、2人はコンビ3人はトリオ4人はカルテットと色々な処で、表現されていますが、5人は、6人は?なんと呼ばれているのでしょう?五重奏 quintet クインテット六重奏 sextet セクステット七重奏 septet セプテット八重

「本当は何があったんだ」「なんで連絡してくれなかったんだ」「カルテットはどうするつもりだったんだ」そんなふうに白黒つけようとする人 ...

 · 1曲目や帽子の女の意味は?. この記事を書いた人: DRAMAP編集長. カルテット最終回の感想と考察をネタバレありでご紹介していきます!. 2017年冬ドラマもほとんどの作品が最終回を迎えていますが、ついにこの日が来てしまいました…. 2017年3月21日 (火)をもって個人的大ヒットドラマ『カルテット』も第10話の最終回!. 『カルテット』らしく色々な解釈の出来る最終回 ...

カルテット の 意味 ⭐ LINK ✅ カルテット の 意味

Read more about カルテット の 意味.

blastoff.ru
hhair.ru
aboutminecraft.ru
kims-kosmetika.ru
praktikspec.ru
logan-zapchasti.ru
gaz-3309.ru
helps-jurist.ru
happykupons.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
The buck doesn't stop these days--In fact, it doesn't ever slow down.
Guest

No person ever advanced by traveling in reverse.

Guest
In the eyes of a child, there are 7 million wonders of the world
Calendar
MoTuWeThFrStSu